確認事項について

アクセサリー

問い合わせておきましょう

世の中にはさまざまな買取店がありますが、ジュエリーを売りたいなら、やはり専門店に行く方が無難です。中にはアルバイトの人が査定をする場合もあるのですが、その際はインターネットなどで調べるか、本社に問い合わせて買取金額を提示することがほとんどです。そのためジュエリーの状態やデザイン、希少性などといったことを加味してもらえないケースがあるのです。その点で言えば、ジュエリーを専門に買取っている店舗の場合、経験豊富な鑑定士がいる可能性が高く、付加価値も含めて査定を行ってもらえるため、想像以上に良い買取金額がつくかもしれません。それから他店舗でも査定を受けたいと告げてみるのも良い方法です。自店舗での買取金額に自信を持っているなら、むしろ他社と比較してもらうことを勧めます。反対に今契約するなら、何割かを買取金額に上乗せしますといった店舗は避けておきましょう。他で査定を受けられると困るからで、後になってもっと高値で売れたのにといったことになりかねないです。それ以外にもルーペを使ったり、重さを測ったりするのかも注目しておきたいものです。ジュエリーについている傷は、肉眼ではわかりにくいですし、金は重量で価格が変動します。それなのに一目見ただけで金額を出すところは、きちんと査定をしていないことになりますから、別の買取店を探しておく方が良いです。最後に、派手な宣伝を行っていない店舗も狙い目で、経費を節約している分、買取金額に還元できます。

Copyright© 2018 せっかくジュエリーを買取ってもらうなら得したい|高値で手放すコツ All Rights Reserved.